--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.17

ゾティアック

いやー。梅雨は何処へ・・?
四国は相変わらず水不足みたいだけど、大丈夫かな??

昨日も映画(初日)に行ってきました。
ゾディアック
すごく観たかったんだー。

面白さは・・・☆☆☆★★でした。
まあまあ面白かったよーという感じで。
有名な話なので、もうちょっと当時の盛り上がりとかが見えればもっと良かった気が。
↑なんて偉そうなw

俳優陣は、全体的に落ち着いていて逆にフミオ好みでした。
いい味出してる人多くて。
なんか見たことある人だなと思ってたら
「あっ!グリーン先生(by 『ER』)だ!」
とか
「あっ!『美女と野獣』の野獣の声の人だ!」
とか。
フミオのつぼに入る人が多かったです。
*訂正*
野獣の声の人じゃなかったデス・・。
『ベスト・フレンズ・ウェディング』の人でしタ。
なぜかこの人と野獣の声の人、一緒だと思ってた。声がすごくいいから?


主役の3人も、まあ華がなく・・いい感じw
ロバート・ダウニー・jrは、役が実生活のゴシップとすごくかぶります。
マーク・ラファロは、小太りで好きです。(でもフレディには似てないと思う・・
ジェイク・ギレンホールは・・わあっなんか印象が薄い!主役の中でも一番シーンが多いのにっ。

題材がゾディアックだったから観たかったってのもあるけど、プラス監督がデビット・フィンチャーというので観たい度upだったが。
やっぱり『セブン』の印象がでかすぎて・・。物足りなかったというのも事実。
これはこれで、まとまってていいですが。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://mujikota.blog36.fc2.com/tb.php/168-00531367
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。