--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.30

無駄なもの

aaa.jpg


今日買った『模倣犯』第2巻。
栞が2本ありました。
最初「ラッキー☆」と思ったけれど、すぐに撤回。

ミステリー本に2本も必要なわけがないやん!邪魔です。
でも切ろうかなあと思ってるうちに、読み終わってしまった…。
正味1時間半。
一緒に3巻も買ったので、引き続き読みます。
3巻の栞は普通に1本だった。

4・5巻、いつ出るんだ!?
スポンサーサイト
2005.11.29

「模倣犯」宮部みゆき

31609409.jpg

仕事帰りに本屋さんに寄ったら売っていたので即買い。
そして即読み。
さすがに全部は読めないか…。

宮部みゆきは一番大好きな作家です。
新刊が待ち遠しくて仕方ないのは、この人と伊坂幸太郎くらい。
おかげで時代物も読めるようになったし、読書の世界が広がりました。
新聞連載も終わったらしいので、あとはいつ発売になるのか楽しみ☆
…ああ、でもゲームものだけはどうしてもだめです…。すみません…。

これも当時、単行本が出てすぐに読んでます。
とにかく長い(上下巻3551枚・しかも1ページ上下段)ので、読後はなんか疲れた…という印象が一番強かった。
重いしね…内容も本の重量も。

ちなみにそのとき買った単行本はもう手元にありません。
本が溜まると「片付けなきゃ!」という衝動に駆られるため、たとえ大好きな作家の初版本ですら売っちゃったりあげちゃったり。
そして後で必ず後悔。←バカ
それでも繰り返してしまうのは、本が大きいせいなのよ、きっと!
なので、文庫はありがたいです。
全5巻か。楽しみ楽しみ。

それにしても映画を観て怒りを覚えたのは、おそらく後にも先にもこれだけだろな。
二度と、観ません。何があっても。

Posted at 00:02 | booksいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2005.11.28

セレブの街で迷子

今週は久しぶりに何の予定もない2連休でした。
1日はぐうたらぐうたら家で過ごしたけれど、爽やかな秋晴れの中、さすがに2日連続で引きこもるのは精神的によくないだろ、ということで街に繰り出しました。

前日のプランとしては
1.上野公園をぷらぷら
2.一人東京タワー
3.なんとなく青山霊園
の、どれか。

電車に乗りながら、
「上野公園は行ったことあるし家族連れ多そうだし、一人東京タワーはさすがにまだ勇気がない…」と考え、志賀直哉のお墓を見てこようと青山霊園に決定。
確か原宿から表参道→青山通りルートで行けばつくはずと、てくてく歩きました。

晴天の日曜の午後、しかもクリスマスムード一色ということで、いつも以上に街は人だかり。
女一人で歩いているといろんな方々に強引に声をかけられてるので、人通りの少ないほうへルート変更をしました。

ふと気がついたら、前には背の高い外国人と背の低い日本人の2人組のみ。
しかも、なんか高級チックなマンションの立ち並ぶ住宅街。
車はほとんど外車(それもグレードの高そうな)。
大きな道路も見当たらなくなり、「はて?」と思いながらそれでも小道を出たり入ったりしながら進んで行きました。
前にいた凸凹コンビを避けたつもりが、小道から出てきたらばったり会ったり。
完全に挙動不審…。
住居表示を見ると、南青山だの西麻布だの。
「1DKで20万/月」という張り紙を見たとき、もはや青山霊園はどうでもよくなり、とにかく人のいるところへ行かなければいろんな意味でやられる!と、高くそびえるビルの方向を目指して進んでいきました。

すると、どうにか大きな道路に。
しかも上には首都高。
助かった~と思ったものの、やはり人通りはまばら(道路だものね)。
半泣きになりながら「渋谷」の標識を頼りに歩いていると、ようやく人混みが見えてきました。
結局、その人混みの通りはなんなのかわからず、そこからまた更に進まないと表参道に到着できなかったのですが。

もう疲れたので、青山霊園はあきらめて、人にまみれながら戻りました。
池袋がすごくやさしい街に見えました…。

でも、迷子の最後のほうでmiumiuの青山店?を発見できたのはラッキーでした。
入らなかったけど。
…入りたかったけど!!
2ヶ月前に池袋西武で衝動買い(おそらく過去最高)をしてしまったため、自分が怖くて入れなかった…。
ウィンドウ越しに見たけれど、いやあほんっっっとに素敵!!!
お金さえあれば…!!!

ちなみにmiumiuの隣の隣?くらいにAPEがあるのも発見。
そこは入るつもりはないけれど。
TERIYAKI BOYZのイラストがべたっと描いてた。

そんな休日でした。
今度はちゃんと、青山霊園に行ってみます。
2005.11.27

「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」 リリー・フランキー

4594049664.01.LZZZZZZZ.jpg

売れまくりですね。

ここまで「泣かせます!」と宣伝しながらほんとに泣かせる本って、珍しい。
とりあえず、これを読んだ周りの人間で泣かなかった人はいないです。
というか、これで一粒の涙も出ない人とは友達になりたくない。。。とすら思ってしまうくらい、泣ける。
間違いなく今年読んだ中で一番。

朝の電車の中でいつも見かける人がリリー・フランキーに似てて、それからなんとなく気になる存在だったリリーさん。
本はほとんど読んでたから、自伝的小説ということである程度内容は予想できてたんだけど、それでも号泣。
男の人が母親を失くすことがどういうことか、分かったような気がした。

そういやコレ読んだ友達が「オレの母ちゃん、リリーのおかんに似てる」と言っていたので、「私のオヤジはリリーさんのおとんに似てるかも」と言うと、何ともいえない複雑そうな顔をされました。
いや、あんなに荒くれ者?じゃないですが。
おとんに似てるというより、ある種の状況が似てんだね。

ちなみに、ナンシー関との対談集『リリー&ナンシーの小さなスナック』のラストの追悼文でも、短いながら号泣できます。
うますぎるんだ、文章。
Posted at 01:19 | booksいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2005.11.26

Phoenix [Alphabetical]

B0001K634G.01.LZZZZZZZ.jpg

フランスのギターポップバンドだそうで。
でも英語歌詞。

フランス人の英語の発音のおかげなのか、全体的にフワフワした感じ。
耳に心地良いです。
そういやタヒチ80ぽいかも。やっぱフランスだ。

Posted at 17:18 | musicいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2005.11.26

Gorillaz [Demon Days]

tocp66380.gif

売れてんだなーと思いつつ、ジャケで敬遠してた。
「Japanese Animeにinspireされてます」的な欧米オタク感がプンプンしたので。
たまたま友達に借りたので聴いてみると、「お?」となかなかの好印象。
オタク感はやっぱり否めないけれども。
ipodのCMにも使われてたんだね。

それにしても…。

これってデーモン・アルバーンのユニットなんだ!!
全然知らなかった…。
よく聴いたら、デーモンの声じゃん…。
無知すぎた。
このところ(というよりここ数年)の音楽事情にまったくついていけてないのを実感。
BLURってまだ解散してないよね…?

Posted at 16:33 | musicいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2005.11.23

Craig David [The Story Gose...]

craig.jpg


邪魔にならず軽く聴けるものを探していて、発見したのがコレ。
とても聴きやすいし、BGMには最適です。
当たりでした。

こういう感じの外国の人(なんだそりゃ)って全然知らなくて、案の定Craig Davidも初めて聞いた名前だったんだけど、声いいなあ~。
すーっと澄んだ感じなのに、ほんのちょこっとだけザラっとしてる。
すごく心地いい。

…と、これ書くためにいろいろサイトを巡ってて認識したこと。

ケンヒライに似てるんだね…。

ああ、なんか微妙~~。
ケンはケン、その他好きなものは別物と自分では思っていたのに。
このアルバム聴いたの2ヶ月以上前で、今そのことに気づいたってのも我ながら微妙だし。。。

でもやっぱ、好き。

Posted at 20:07 | musicいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2005.11.22

いいことってあるんだな

ケンのカテでも書いたけど、DVDプレミアム先行試写会に当選しちゃいました。
応募したのは1ヶ月前で、時期も迫ってるしまあ当たんないだろ~と思っていたところに、某FM局から着信アリ。
びっくりびっくり!!
これから書類を送って、その返信があって初めて当確になるらしいので、どんな感じの試写会なのかは未だナゾなんですが。
でもでも。嬉しいーー!!

思えば今年は(も?)いろいろありました。
おそらく今までで一番しんどい出来事もあったんだけど、辛すぎることって逆に開き直れるんだな、と思った。

強くみられるけどほんとは弱いんよ、とか心では思っていたけど、案外やっぱり強かった私。。。
ここで落ちてたまるかっての!

ま、そんなこんなでこのDVD試写会は、そんな私へのご褒美なんだ、きっと。
こうやって夢中になれるものがある間は、なんとか元気です。

2005.11.22

満を持して

utabaka.jpg


出・ま・し・た!とうとう出ましたよ!!

いやあ待ってました!!
全シングル23曲+全PVのDVD付初回限定版。
これで4,200円。やすっ!!
しかも密林(amazon)さんなら15%オフ
通常版より安いやん。

10年前は若いなあ。当たり前だけれど。
そしてどんどん、ダークになっていく…。
いいねえ。うんうん。

当初は「POP STAR」が入るとは思わなかったので、お買い得感がさらに倍。
しかもやっと観れたぞ、「Strawberry Sex」。
ううーん。悶絶。

来月はこの前のツアーファイナルのDVDも出るし。
今回のツアーは3回も行った、ワタクシ。
もちろんファイナルも参加。かなり遠かったけどね。

さらにそのDVD発売を記念して、某FM局主催で発売前に試写会イベントが開催されまして。
抽選で75組150名様ご招待。
本人も出演予定とかなんとか。

で。なんとワタクシ、当選いたしました…。

びっくりした…。まじで。
黙って耐えてると、神様はご褒美をくれるのね☆
一番のケン友と共に参加してまいります!

Posted at 21:58 | ケンヒライ | COM(2) | TB(0) |
2005.11.21

Franz Ferdinand [You Could Have It So Much Better]

20051121235554.jpg



今更ですが。

いいですねえ。相変わらずのガチャガチャ感。
歌詞をまったく意識しない(つか、分からない)聴き方をしてるので、こういう変調の多いものって大好き。

前作の衝撃のデビューアルバムを聴いたとき、blurとPULPを足して2で割った感じだと思ったんだけど、友達の彼氏(イギリス人)にそう言うと「?」という顔をしてました。
えー。そう思うのは私だけ??
声がジャーヴィスにちろっと似てると思うんだけどな。

あー。ライブ行きたい…。

Posted at 23:59 | musicいろいろ | COM(0) | TB(1) |
2005.11.19

TERIYAKI BOYZ [BEEF OR CHICKEN]

teriyaki.jpg

ILMALIとRYOZ、VERVALが一緒にデビュー?と聞いて、すごく気になってた、これ。
(WIZEさんは知りませんでした…。)
しかもプロデューサー陣が半端なくすごいらしいですね(NIGO力)。
全然知りませんが。

で。聴いてみた感想は…。
よく分かりません。。。
完全に曲によって好き嫌いが分かれました。

「HeartBreaker」は好きです。
いろんな音があって面白い。
これのPV、おかしいっす。
「Shout Out for DELIVERY」のゆうこりんには笑った。

逆に苦手なのが「超LARGE featuring PHARRELL」。
ダークなのって好まないな…。

基本的にHIPHOPは好まないんだけれど、なぜかRIP SLYMEとm-floだけは好きで。
自分の好き嫌いの基準がやっぱりよく分からない…。
楽しいPOPなモノが好きなのか。

こういうの聴いて、音とか作り方とかについて話せる知識があったらおもしろいだろうなあ、と思いました。

Posted at 18:39 | musicいろいろ | COM(0) | TB(2) |
2005.11.13

心のアイドル

ヒライケンが大好きです。

デビュー曲が使われてた「王様のレストラン」は毎週見てたけど、ふーんって感じであまり印象に残らず。
しばらくしていきなり現れた『楽園』のときは、正直敬遠してました…。
あの頃って、なんか全体的にああいうスタイルが多かったよねえ。
ひねくれモノなので、世間の流行には乗れなくて。

が。運命の日は訪れるんです。唐突に
たまたまテレビをつけてた月曜の夜。
HEYx3のトークに出てたんですよ。ケンが。
「KISS OF LIFE」のときでした。
長身・銀髪・濃い(濃すぎる)顔・きれいな手・長い首。
そして何より、あの話し方。
関西訛りで、全然ガツガツしていない感じ。

気がついたら、テレビの前で正座して凝視していました。

「これぞ理想!マイ・パーフェクト・マン!!」

それ以来、何があっても(何を聞いても)一生ついていこうと思いました。常識の範囲内で。

結構好きなものは多いんだけど(嫌いなものも多い)、ここまではまるとはなあ。
履歴書に「趣味:平井堅」と書けるもんなら書きたい。

ヒロミ☆ゴーに黄色い声援を送るおば様達の気持ちが、なんだかとてもよく分かる、今日この頃です。

Posted at 00:18 | ケンヒライ | COM(0) | TB(0) |
2005.11.12

ブログデビュー☆

ようやくブログデビュー。
続くんかな…。

かれこれ昔に一瞬だけサイトを作ってました。
「お気楽堂」という名前で。
まあ、誰もみないだろっていうやつ。
当時はblogなんて言葉、影も形もありませんでしたねえ…(遠い目)。

根がぐうたらなもので、これもぐうたらに更新していきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。