--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.18

トーチソング・トリロジー

ようやくようやくDVDを買いました。
トーチソング・トリロジー ENTERTAINMENT COLLECTION GOLD トーチソング・トリロジー ENTERTAINMENT COLLECTION GOLD
ハーヴェイ・ファイアスティン、マシュー・ブロデリック 他 (2004/09/18)
紀伊國屋書店

この商品の詳細を見る


フミオbestの中のひとつ。
気分によっては1位にもなるかもしれないのに、未だDVDを持ってなかったのです。
数年前に念願のDVD化して、買わねばなーと思いつつそのままにしておいたのだけど、どうやら既に生産中止になってたようで、今更ながらに慌てて買いました。
・・探したよ!!

大学時代、レンタルビデオ店でバイトをしてて何気なく見つけた、これ。
ウブ(←死語)な大学生フミオには、もー切なくて切なくて。
アーノルド(ハーヴェイ・ファイアステイン)とお母さん(アン・バンクロフト)のお墓前の言い争いは、号泣しました。
それなのに、ユーモアがあって笑えるのは、やっぱりオカマの話だからか。
アーノルドの笑顔がなんとも気持ちがいいんだよー。

もともとオフ・ブロードウェイ→ブロードウェイに昇格し、トニー賞まで取った名作とのこと。日本でも舞台化されてて、初演はなんと鹿賀丈史だったらしい!うぉ観たかった!
去年の再演は、篠井英介・・。さもありなんって感じ(でもゲイ役は初めてというのが意外)。

ちなみに主演のハーヴェイ・ファイアステインは、そのあとすぐに映画「ミセス・ダウト」でお目にかかれたのだけど、ヒゲ&デブに少なからずショックを受けました。
「インディペンデンス・デイ」では冒頭で死んでったような・・。

この種のマイノリティの話は、なぜか気になってしまうフミオ。
音楽でもそうだし、映画でもそうだし、人の好みもそう。
好きだと思うと、この手のことが非常に多いです。

なんでかなあ。フミオ自身には全く分からない世界だからかなあ。
何かを引きずって生きている人たちに、魅力を感じて仕方がないというのもあるかも。
スポンサーサイト
Posted at 23:36 | movieいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2007.08.05

映画三昧?

あっつーーい!!
都心の街中は40℃くらいあったみたいで・・。
上からより横や下からの熱さがすごい。

そんな夏らしい土日は、映画&DVDを観ましたす。
完全にジュン(*元カレ。いろいろ面倒くさいのでこれでいきます)のチョイスで。
毎回有無を言わさずです。

まず映画館はトランスフォーマー。また初日。
ウィンブルシートとかいう震えるシートで観ましたが。

寝ました。轟音&振動でも睡魔に勝てず。

確かに映像はすごいし、おぉと思ったが。
さっぱり面白くなかった。
これは男女の差がはっきり出ると思う。
ジュンは「面白いーー!!DVD買うーー!」とのこと。へえ。
フミオが唯一いいと思ったのは音楽!リンキンやらスマパンやらやらで、かなりいい。
サントラは欲しいよ。

で、帰ってからDVDを。
ジュンが大好きなもので私がまだ観てないやつを、わざわざ買った。。

まず、これ。
十二人の怒れる男 十二人の怒れる男
ヘンリー・フォンダ、リー・J・コッブ 他 (2006/11/24)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る
これは、ずっとフミオも観たかったやつ。
さすがに名作だけあって、内容知ってても面白かったです。
でも常に怒ってるのは3人くらいだと思う。

で、これ。
ミッドナイト・ラン ミッドナイト・ラン
ロバート・デ・ニーロ、チャールズ・グローディン 他 (2002/08/01)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る
いやー。予想外に面白かった!
笑えるし、細部にいろんなつながりがあるしで。
ラストもいい!!おすすめです。

今回寝ずに観れたのは、「ミッドナイト・ラン」だけ。
途中で寝ると怒られるので、いかにも寝てなかったかのようにとぼける技をだいぶ習得しましたv

次は何を観るのだろう。
ちなみにフミオが好きなものは一緒に観ない。
だって一人や友達と観た方が楽しいもの~。
Posted at 23:21 | movieいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2007.06.17

ゾティアック

いやー。梅雨は何処へ・・?
四国は相変わらず水不足みたいだけど、大丈夫かな??

昨日も映画(初日)に行ってきました。
ゾディアック
すごく観たかったんだー。

面白さは・・・☆☆☆★★でした。
まあまあ面白かったよーという感じで。
有名な話なので、もうちょっと当時の盛り上がりとかが見えればもっと良かった気が。
↑なんて偉そうなw

俳優陣は、全体的に落ち着いていて逆にフミオ好みでした。
いい味出してる人多くて。
なんか見たことある人だなと思ってたら
「あっ!グリーン先生(by 『ER』)だ!」
とか
「あっ!『美女と野獣』の野獣の声の人だ!」
とか。
フミオのつぼに入る人が多かったです。
*訂正*
野獣の声の人じゃなかったデス・・。
『ベスト・フレンズ・ウェディング』の人でしタ。
なぜかこの人と野獣の声の人、一緒だと思ってた。声がすごくいいから?


主役の3人も、まあ華がなく・・いい感じw
ロバート・ダウニー・jrは、役が実生活のゴシップとすごくかぶります。
マーク・ラファロは、小太りで好きです。(でもフレディには似てないと思う・・
ジェイク・ギレンホールは・・わあっなんか印象が薄い!主役の中でも一番シーンが多いのにっ。

題材がゾディアックだったから観たかったってのもあるけど、プラス監督がデビット・フィンチャーというので観たい度upだったが。
やっぱり『セブン』の印象がでかすぎて・・。物足りなかったというのも事実。
これはこれで、まとまってていいですが。
Posted at 14:20 | movieいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2007.06.13

300

またまたお久しぶりっす。

今日は暑かったー!・・みたいで。
ずっとオフィスにいたので、分かりませぬ。
なぜか日本全国で一番暑かったのが北海道だったとは。すごい。

ところで。
週末に久しぶりに映画に行ってきました。
300」。公開初日です♪

一人なら絶対観に行かないジャンル。
「CGでしょー?面白いとは思えないんだけどーー」と結構イヤイヤ行きました。

んが。

すっっごい面白かった!!!!!
かなり予想外。
途中、瞬き忘れるくらい見入ってしまいました。

とにかく男臭い。
というか男しか出てない。
筋肉隆々。ヒゲぼうぼう。血と汗と肉って感じで。

お話はかなり偏った見方で、そりゃイランも怒るよなあという作りだけど、一つの物語とすれば非常に面白いです。
主人公のジェラルド・バトラーは、「オペラ座の怪人」のファントムだそうで!
・・フミオはそれ見てないけど、全然違うみたいです。

フミオ一押しは、ペルシャ軍の王様。
濃い!とっても濃い!!フミオ好みの濃さではないが、非常に惹かれました。
気になって後からググってみたけど、この人も素顔が全然違う・・。

これから見たい映画が盛りだくさんだなー。
・・行けるかなあ。
Posted at 00:23 | movieいろいろ | COM(0) | TB(0) |
2006.10.21

『LIVE FOREVER』

カレーがいい感じになってきた♪
ちょっと食べたけど、まずまず。
明日が楽しみだなー。

今日もほとんど外に出れなかった・・。
ので、DVDを観ました。

続きを読む
Posted at 20:30 | movieいろいろ | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。